7月24日の日記

24日、日曜のお買い物。
b0167334_1864356.jpg

いいんだかどうかわからぬけど、結果ゴーの布ものたっぷり。
b0167334_18747100.jpg

お天気が悪いの続いて、久しぶりに晴れると(特に夏の時期)
布ものを干す?という目的もあってか、
なぜか出回りが多くなります。



b0167334_1885777.jpg

なんとなく気になって置いて帰れないものや
b0167334_189281.jpg

あちこちシミ入り、穴ぼこあっても、戻せないものなどあって、
b0167334_18115422.jpg

きょうは本当に布もの日和。




b0167334_18103713.jpg

ちょいと微妙なラインの布生地。
こちらはおそらく販売する、と思います。
それはいつなの?ですが‥。





わたし個人も欲しいな〜と思う、念願の品↓もあり。
b0167334_18131474.jpg

お椀部分に待ち針をたっぷり入れて〜クチュリエさん仕様の品ですね。
木製枠なところもお気に入りポイント。
真ん中のポッチは付いていても、持ち運びに便利?に使うだけで
お椀部分の取り外しはできません。
右側のポッチは扉。ちょっとばかりのものの収納可能です。
サイズは30cm×20cm程度。







b0167334_18145952.jpg

帰って来てすぐに洗いました、ガラスのコップたち。
ガラスものは好きなので、つい手を伸ばしてしまいますが、
皆さん、一般的にはあまり人気がないようで‥実に残念。



最初に見つけた2品(左の上)はちょっと大きめで、
ガラスじゃないよ、と、おばさん(すごく懐かしの強面さんです<笑>)。
えええー、と思ったら、verreーコップ(ガラスという意味もあります)
じゃないよという意味でした。
ジャム入れと言いますが‥そう?かな。
小さい方は、カフェやバーなどで使われたようなゴブレット(と言います)
サイズな可愛いコップ。
ナゼ昔のガラス<コップ>が好きかというと、口周りに丸みがあって、
飲む度ごとに、くちびるに当てるのが本当にラク!と感じます。
ぜひ、お試しを。
後日、それぞれをご披露しますね。
*追記:ガラスのコップ、グラス、お裁縫の針置き箱は
ご予約をいただきました。ありがとうございました*



*コメント欄を開けておきます。
以前、問い合わせしたのに連絡がない‥などという方、
もちろんその他の方も、お問い合わせ等にご利用ください。





b0167334_1822112.jpg

きょうのお昼とおやつのチョコオレンジのタルト。
ここのパン(モンドールと名づいていました。金の山という意味)は
粉が本当にタップリです。



a mano<ア マーノ>made by hand
ヴィンテージ リメイク a manoオリジナル小物
http://amanomadebyhand.shop-pro.jp/


a mano<ア マーノ>
オリジナルとフランス〜ヨーロッパのアンティーク雑貨
http://amanofr.cart.fc2.com/
***フランスより直送***



*toutes mes condoleances; Amy Winehouse




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by a_mano-a_mano | 2011-07-24 18:32 | アンティーク

フランス暮らしの好きなもの


by a_mano-a_mano
プロフィールを見る
画像一覧