8月21日にサイトアップを予定しています



みなさまお元気でお過ごしでしょうか。
フランスの夏、遅れて今週やって来ました。
とはいえ、数週間前?はボルドーの方角、スペインやポルトガルに近い方は
やたら気温が上がっていたのですが、
とうとうこっち、東側にもその波がやってきて‥。


フランス中央ど真ん中は昨日最高気温42度、
ここリヨンは昨日きょうと37度くらいだそうです。
温度を言われてもピンときませんが、
暑いんだか、熱いんだか(漢字で微妙に違いがわかってもらえますよね)、
日本と違って蒸さないだけありがたい、のですけれど。




さて、
<来週アップします>とお伝えしたとおり、
明日火曜21日に新商品アップを予定しています。
このような品が↓出て参ります。
b0167334_18565343.jpg
b0167334_18571642.jpg
b0167334_18573768.jpg
b0167334_1858483.jpg
b0167334_1858446.jpg





どうぞお取り忘れなきよう;)



新商品のアップは8月21日(火)夕刻を予定しています↓
オリジナルとフランス〜ヨーロッパのアンティーク雑貨
a mano<ア マーノ>
http://amanofr.cart.fc2.com/
***フランスより直送***




b0167334_191306.jpg

すごいこと?に気づいたんですが‥
冷房のないわが小部屋(フランスは大きいですが、冷房があるお宅は稀な方。
南の方はお持ちの方もいらっしゃるでしょうが‥あまりないのが普通です)、
冷房ない場合、40度に上がるという気温に対抗するには‥苦肉の策でしょうね、
窓のシャッターを上げないこと、と、その昔知人に教わりました。


そういえば、8月入るとやたらシャッター(よろい戸もあり)が閉ざされている家庭が
多くて‥バカンスでいないんだな、と思っていたのですが、違ってた!
日本で言うところの、雨戸を開けない=日光を取り入れない=室内の気温が
上がらないというわけですね。


ただ、教えてもらったのは、シャッターを閉める際、全部閉めずに下側を少しだけ
あけて風を入れる、という方法で、それを10年以上くり返ししていたわけですが、
今年(やっと2日前)気づいたのは、シャッター全部を締め切って内側の窓だけ少し開ける、
この方法にしてみたら、
それは<光が本当にまーったく入らないけれど、気温も上がらない>ということに
気づいたのです。


そして、さきほど、どうしても灯りが必要で、ちょっとの間電気を点けていたんですが
(キッチン用の小さいの)これだけなのに、室内の気温がすぐ上がる、
電気は熱い、というーことも発見。
*こんなあほらしい発見を長く綴ってゴメンナサイ、なんですが。
そんなわけで、外気40度近いきょう、今、まさに、そのシャッター全閉をしています。
室内真っ暗です。今現在は、PCの灯りのみ。
本当のありんこ、になりました(笑)



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by a_mano-a_mano | 2012-08-19 19:22 | お知らせ

フランス暮らしの好きなもの


by a_mano-a_mano
プロフィールを見る
画像一覧