6月25日の日記>水切りカゴ&コーヒーマメ挽き


引き続き、蚤の市での最新お買い物品のご紹介です。
b0167334_0134982.jpg

これは何かと申しますと‥
b0167334_0142436.jpg

いきなり暗い画像で驚くなかれ。
そのむかし、このカゴの中に、水に浸したサラダの葉っぱを入れて
b0167334_0152041.jpg

ブンブン振り回して水を切った、と、言うんです。
ほどよく若い人でもそう言うので、どの時代までその野蛮な行為を続けていたの
フランス人ったら?!、ですが。
わたしたち日本人には無理?(つうか、部屋の中が洪水になります)
でも、
折りたたみだから持ち運びに&お片付けにも便利〜;)
サイズ/直径20cm程度



○お問い合わせはこちらへ
mail☆amanomadebyhand.com



もうひとつも、同じところで購入‥日曜最後のお買い物、トリ?だったのは。
b0167334_0181594.jpg

あら?
もちろん、皆さんが欲しがるプジョーの!ではなくて、どこかのメーカーの
コーヒー豆挽きくん。
そして
b0167334_019944.jpg

からだに穴あきあり(笑)、ですし、中身開かずとも当然使えないだろーとは
思ったのですが(帰って開けてみたらもちろん、サビサビ状態です)
b0167334_020716.jpg

「連れてって」
そう、言われた気がするの(涙)。
同時に、
上のカゴたちをほどよく言い値で買いつける良いお客様のわたしは、
その他の部分も見回り、時間帯的にも客が少し引けて空間が見られたからか、
売り手の兄さん、<こいつ、買うな>、とにらんだ!?のでしょう。
「●ユーロでいいよ」
いいよ、ってあんた‥そんな状態やなかろうが‥と一瞬思いましたが、
確かにムーランは高いですので、まあ、ひとつおみやげ?!として購入。
とはいえ、ご希望の方には販売します!
ディスプレイにいかが〜?!
サイズ/高さ20cm程度
*こちらのコーヒーミルはご予約をいただきました。ありがとうございました。



b0167334_0251188.jpg

2011年と12年はこの6月にフランス不在なので、2年ぶりの6月の蚤の市。
ですので、すっかり拍子抜け!?ですのは、
蚤の市にこんなにフリマ的要素があったとは‥ということでして。
昨日のベルギーからの人々もそうですが、今は引っ越し時期でもあって、
わたしが通う市は、一般人でも、新しいもの販売でも、参加形態は自由なのです。
ですから、掘り出しものなのか、がらくたものなのか、いろいろ見つかる時期であり。
ちなみに‥きょうご紹介した品をお買い物したのは(兄貴筆頭にご家族)業者さんですが、
それぞれいろいろな売り方で、バラエティー富んだ品が見られるのが面白く、
最近、こちらのグループ家族!?にはまりつつ。来週も来るかな〜♪



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by a_mano-a_mano | 2013-06-25 03:11 | アンティーク

フランス暮らしの好きなもの


by a_mano-a_mano
プロフィールを見る
画像一覧