<   2011年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

merci2

b0167334_2138274.jpg

日に日に葉の緑が色づくフランスから。
連日の日差しの熱い日はうそのように、きょうは一日そぼ降る雨模様。


さて、merci感謝の第二弾。
a manoのオリジナルランプシェードを扱っていただいている
お店さんのご紹介です。


まずは、広島の古いアパートの二階にある手芸店
<mercerie hige>メルスリー ヒゲさん

階段をトコトコ上がると広がる夢の空間!
b0167334_21484100.jpg

アップして↓
b0167334_2149787.jpg

古いもの好きなら誰でも。キラキラ輝く瞳!


b0167334_21495354.jpg

ボタンがいっぱい。
b0167334_21502661.jpg

手芸もの満載。


そしてここ↓
b0167334_2151719.jpg

入り口入って真正面にど〜ん!と。
まさに床の間状態で飾っていただいておりました。
ありがとうございます!!;)

そして、忘れてならない。
手芸もの以外のお品もあります。
特に!ボウルの種類が豊富でレアレアで‥欲しー。↓
b0167334_21523794.jpg




メルスリーヒゲさん、到着するなりお好み焼き(わたしのリクエスト)
をごちそうになりました。ホンモノ広島のお好み焼き〜ですよ〜。
そして満腹になりお店に戻りますと、ぽつりぽつりとお客様。
お互いみな知り合いの様子で、和気あいあいの楽しい会話とは
裏腹に、みなそれぞれに材料を選ぶ真剣な目〜。
そこで気づいた、ここは女子のたまり場、交流の場なのね、と。
こんなお店、茨城にもあったらいいのにな‥。


ヒゲさんには帰りにおみやげお菓子もいただいて(茨城に戻るまえに平らげました)
帰りのバス停まで送っていただいて(こんな優しい日本男子がおりますか?)
大変感謝の数時間でした。この場を借りてお礼申し上げます。
帰りのバスで広島駅まで。
そこでは原爆ドームがひかえていて、心の中でひっそり手を合わせましたが、
広島駅到着の際はそのまま電車に乗ってヒゲさんのお店に移動したので、
ま〜ったく気づかなかったのですが‥
駅周辺前(特に)が大都会!でビックリ〜。
そうだよね、広島カープの広島!ではないか!。





もうひとつのお店さんは、今回は画像がなくてゴメンナサイなのですが、
新しくランプシェードを置いていただくことになりました、
神戸のアンティーク、雑貨、カフェの<kica>キカさん


神戸は最終時間に立ち寄りましたが、
色々な雑貨屋さんなど道に迷いつつ巡ってはみても、
今ひとつの感じ‥みなそれぞれ素敵なのですけれど‥。
そんな中、そぼ降る雨の中、最後に訪れたのがkicaさんでした。


お店に入るなり、たくさんの雑貨やアンティーク、
こちらもまた女子のツボであること間違いなしのお店さん。
ちゃっかりお買い物もしたけれど、ラッピングがまた可愛い!。
そして奥にはカフェスペースがあってちょっと気になりつつも‥
お客様の飼い犬だったのかな?我が家と同じトイプーが、
わたしを?呼んでいた、ということで全てに関して好印象。
色々なものがぎっしりと詰まった魅力的なお店さんです。
こういうお店も茨城にあったら、間違いなく通い詰めてしまいます。



以上、オリジナル商品を扱っていただいているお店さんの
ご紹介をさせていただきました。


私の方では、バッグ等はサイトでの販売もしておりますが、
ランプシェードの販売はしておりません。
*預け先のお店さんによってはサイトで販売して下さるところもあります。
また、私と(←余分?)オリジナル商品に直接会う機会としては、
年に数回とはなりますが、展示販売会を開催しております。
茨城では夏と冬と交互に開催を予定していますので、
一年半ごとに新しいシェードはお目にかけることができます。
今後は、都内や、関西のどこかでも開催したいとは思ってはおりますが、
なかなか場所も決まらずに‥そのままに。
展示の告知、古いもの販売のイベントなどもこちらのブログでもって
お知らせさせていただきますので、
どうぞ引き続きご覧下さいね;)


a mano<ア マーノ>made by hand
オリジナルとフランス〜ヨーロッパのアンティーク雑貨
http://amanomadebyhand.shop-pro.jp/



b0167334_22234333.jpg

まだまだ不安な日が続くと思います。
どうぞみなさま、お気をつけて。
季節の変わり目でもありますので、
体調にも十分注意されて下さいね。






にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by a_mano-a_mano | 2011-03-31 22:25 |

3月29日の日記


b0167334_2346223.jpg

昨夜、ちらりと見たら、あまりにも「いいな」と思ってぱちり。
b0167334_23481095.jpg

銀のふたの付いたジャムびん。オリジナル(元からという意味)だと思います。
b0167334_2349968.jpg

ざくざくっとした古いもの感もあって
b0167334_23494511.jpg

迷わず選んでホメられ?ました。
b0167334_23501770.jpg

今週中にご依頼いただければ、日本よりの発送とさせていただきます。
サイズ/直径8cm 高さ9.5cm
*とはいえ、どうぞ無理されませんように*




ボタンも大好きなのですが、
b0167334_23521264.jpg

ひとつふたつ買うのは面倒なので、まとめて&タイミングで買います。
でも、特に欲しかったのは↓このこたち。
b0167334_2353360.jpg

プラスティックで、裏に刻みが入って(色も)います。



それだけで喜んでいて、きょう真面目にまとめボタンを見ていると↓
b0167334_23543486.jpg

ツバメ!ひとつのみ‥(しばし考え、それでも迷いなく)
ワタクシ、いただきます〜。



b0167334_23555298.jpg

こちらはシャンデリアのパーツ。
結構大きめのものがゴロゴロです。
何に使いましょうか?
たくさんのボタンやパーツを見ていると、
なんだか人間のようで‥意味不明でしょうか。
b0167334_23563573.jpg

わたしはこの小さなパーツ↑でいいです、と思ったり。



皆さんからメールをいただくのは本当に嬉しいのですが、
必ずといっていいほど、
まだずっと続いている余震のことが書かれていて、
読んでいて本当に苦しいです。
なぜ止まらないの???
本当に、日本を救ってください〜、と、つぶやきも続きます。


不安がいっぱい溜まったら、深呼吸をして下さいね。
ためらう事はないのですよ。みんなそうなのです。
これはカラダ的に良いらしい(読みかじり)ので
まだの方は、どうぞ実行してみてください。







b0167334_022628.jpg

南仏のお友達からいただいた、アクセサリーの製作ボックスに、
準備パーツを入れて‥この準備期間が異常に長いのですけれど。


a mano<ア マーノ>made by hand
オリジナルとフランス〜ヨーロッパのアンティーク雑貨
http://amanomadebyhand.shop-pro.jp/



MES TRES CHERS AMIS DU JAPON par agnes b.



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by a_mano-a_mano | 2011-03-30 00:08 | アンティーク

3月28日の日記

b0167334_0481159.jpg

キッチンの赤って、なんて可愛いのかな。
b0167334_0514151.jpg

明るくなる気持ち。


赤好きではなかったのに、
フランスに来て、
アンティークを探しに蚤の市へ行くようになって
よく見かける「キッチンの赤」の効果か、
気づくと増えて行った「キッチンに赤」色。



ところで、
わたしの好きな時代は日本で言うと、
明治〜大正時代なのですが、
フランスのアンティーク(と、言うかな?)でも
好きな時代はこの頃。
こちらだと、戦時中とひとことでまとめてしまいますが、
その頃は、時世を反映して、
「キッチンは明るく!」という意味も込め、
キッチンものにも『赤色』が多く使われるようになったそう。



b0167334_0553339.jpg

先日購入したコットンのキッチンクロスは、
まさにそういう品だと思う。
b0167334_0562279.jpg

頑張ればテーブルクロスに‥、
お弁当箱包みには‥ちょっと大き目だけど、
赤色が目の前に広がると、明るい♪



b0167334_059171.jpg

母娘が順に店番していたところから購入した
こちらも親子のボウル。
赤いもの、いいな、欲しいな、と思ったけど、
最初のお値段聞きの回答は
ちょっと頑張りふんばりが必要な額でした。
このときは若い女性が店番で、
ちょっと苦手(笑)なのです。


くるくるまわって戻ってみると、今度はお母さんが店番に。
ふたつでいくらになるかな〜‥、
「ちょっと待って、聞いてみるから」
「あ、お嬢さんに?」と聞くと、「そうよ!」。
やっぱり親子。
そして、想像&予想通りのお値段でしたが、
やっぱり持ち帰りたくて‥肝をすえました。




赤いもの2点のご紹介です。
興味がありましたら、お知らせください。
○お問い合わせはこちらへ
mail☆mano-amano.biz


追記:3月28日の時点で、親子ボウルはご予約をいただきました。
このような状況の中、ブログにアップすること自体気にしておりましたので、
大変ありがたく受け止めております。
この場を借りまして、感謝の気持ちをお知らせ致します。
クロスの方はまだ予定枚数がございますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


a mano<ア マーノ>made by hand
オリジナルとフランス〜ヨーロッパのアンティーク雑貨
http://amanomadebyhand.shop-pro.jp/


b0167334_143941.jpg

クロスはたくさんありますので、
焦らずに‥。


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by a_mano-a_mano | 2011-03-28 01:08 | アンティーク

3月27日の日記

b0167334_1859087.jpg

日曜蚤の市、お天気曇りで無事に行くことができました。
大変不謹慎ではございますが、
平凡な日本顔なわたし、すれ違うと誰の目にも
‥無言の祈りが聞こえてきます。
あの災害のおかげで(おかげ‥という言い方、ここが不謹慎部分です)
元気?と毎週声をかけて他は何も聞かないカフェのおばさまや、
日本人だよね?というところからがきっかけで、
そういやあ〜こいつ(わたし)毎週見かけるよね、と思うのか、
お仕事上の話を聞いたり、まあ、その他もたくさん日本人はいるわけで
空振りだったりあるわけで‥、
それでも、
今までずっと黙って過ごしたこの仏人生も、
少しは良い方向へ向くのであろうか、と、
わけのわからぬひとりごとをつぶやく日々です。


前置き長過ぎですが、
きょうは大変な失敗も犯してしまった!のですよ。
告白。



物色中に、ちゃり〜んといい響き。
あ、誰か何か壊したね、割れたね、おお〜などとどよめきさざめきの
波が押し寄せるのですが、
その音、なんとわたしの足もとから聞こえてきたではないですか!
日本ではpascoのパンでおなじみ、
ギャスパー(ガスパール)とリサの絵本に登場するお決まり文句、
catastrophe キャタストロフ、やっちゃった〜。



足下を見ると、アペリティフの用の小さなグラスが、
ひと〜つ、ふた〜つ(隣にいたおやじさんが一緒に数えてくれました泣)
割れていましたがな〜。
どどど、どうしよう〜。
と、見れば、そこには、ここには時々いらっしゃるおカマのおじさまが。
いいよ、いいよ、と優しい言葉。



でもでも、何か買わねばねばねば〜〜〜ということで、
物色してみると↓
b0167334_19115251.jpg

ロザリオは好きなアイテムなのですが、
この期に及んで一個にこ選んでる場合かよ、とひとり突っ込み。
まとめ買い。
で、値切るあたり、あんたグラス割ったのに?(スミマセン!)



b0167334_19131449.jpg

なかなか身につけることに、抵抗ある方もいらっしゃると思います。
が、
窓辺に並べて飾ると、キラキラしたり、とても綺麗です。
すがるわけではないけれど、信者でもないけれど、
心が洗われる、そんなお品物です。




b0167334_19162940.jpg

興味がある方はお問い合わせください。
どうぞ無理されませんように。
○お問い合わせはこちらです
mail☆mano-amano.biz



その他のきょうのお買い物は、
カフェオレボウル(赤い花柄2個)、
ふた付きのジャム瓶、
未使用ホーロー茶色の小さな両手鍋と日本で言うところの味噌瓶、
その他はぎれの布きれなどです。



a mano<ア マーノ>made by hand
オリジナルとフランス〜ヨーロッパのアンティーク雑貨
http://amanomadebyhand.shop-pro.jp/


b0167334_19204425.jpg

ライダージャケットをキュッとお召しのおしゃれおカマおじさんに、
「本当に本当に申し訳ないです」とお詫びを言うと
「そんなにひどいことではなかったよ」と。
またあなたの元へ参ります、とロザリオたちをにぎりしめ心で誓いました。
ま、そんな祈りの入った複雑な心境?のロザリオですが、
気になりましたらどうぞお問い合わせください。



i Tunesで<Songs for Japan>をダウンロード


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by a_mano-a_mano | 2011-03-27 19:23 | アンティーク

douceur


b0167334_0283682.jpg

自分のことより、人への思いやりがとても強い方がいらっしゃいます。
本当にありがたい、と感じます。
ここ数日は、PC集中し過ぎか、ホコリか花粉か(フランスだって花粉は飛ぶのです)
目は痛いし(つぶっているのが一番効果あり)
目周りかゆくなりでアレルギーだかなんだか知らぬヤツに(再三です)やられて、
くすぶっていました。
それでも、明日は来るのだな、ということですね。
明日は3月最終日よう、ヨーロッパは夏時間へと変わるのですが、
お天気は雨の予報。行けるかな、蚤の市。



そんなときにひょこっと届いた、バレリーナ↓
b0167334_0341816.jpg

ヴィンテージものですが、
ケーキやカップケーキに乗せるもの、のよう。
b0167334_0351178.jpg

ずらり並んで乱舞。
ちょっと楽しい図になりました。



b0167334_0354710.jpg

眠れぬ夜でも、日はあける。
心の窓もいつも開けて。



a mano<ア マーノ>made by hand
オリジナルと フランス〜ヨーロッパのアンティーク雑貨
http://amanomadebyhand.shop-pro.jp/
[PR]
by a_mano-a_mano | 2011-03-27 00:36 | ひとりごと

merci1



b0167334_2251089.jpg

先ほど茨城の実家に連絡したところ、
昨夜からお水が出た!そうです。
電気に感謝して、水に感謝して。
まだまだ不自由な暮らしをされている方、
それから福島原発で作業を続けている方、
皆さんの心にもまだまだ不安は残るとは思いますが、
どうぞゆっくりと、徐々に春が来ることを祈っております。



本日の<感謝>のタイトルどおり、
2月の頭に訪れました、
a manoのランプシェードを扱っていただいているお店さんの
ご紹介をしようと思います!
まずは、<Lentement>ラントマンさん
b0167334_2231666.jpg

ちょっと小高い場所にあります。
b0167334_22114669.jpg

鮮やかなブルーが目を引きますね;)


b0167334_22132368.jpg

木の香りが心和らぐ空間です。
b0167334_22135917.jpg

あったかアンティークアイテムもあってなごみます。



b0167334_22145047.jpg

ちょっぴりシャビーなコーナーへ行くと‥
b0167334_22152872.jpg

いました!いました、a manoのランプシェード。
素敵な空間に飾って下さって‥感激!です。



当日は少し早く到着し過ぎてご迷惑だったかもしれません。
お昼もちゃっかりごちそうになり(ありがとうございました!)
瞬く間にお別れの時間となってしまいました。
十分なお礼がまだでしたので、この場でお礼申し上げます。


追記。
最初から直接ご担当いただいた方は、フランスに住まわれていらした女性です。
実際にお会いするのは初めてでしたが、話が短くても分かってもらえる部分が
多く、ほっこり;)、のどをからさずに済みました(笑)。
わたしはラントマンさんを知ってから個人的にメルマガを取っていますが、
とても温かなメールが届いて、これまたほっこりですが、
そちらをまとめていらっしゃる方でもあると判明。
なるほど〜と感心致しました。
皆さんもぜひご登録を!?おすすめです;)


また、数があった方が良いよ、と、ご要望もいただいたので、
今回新しい柄のランプシェードも追加させていただいています。
実際にご覧いただける場があって、とても嬉しいです!
九州地方の方、福岡近郊の方、どうぞ足をお運びくださいね。






そして、今回お写真はありませんが、
a manoのオリジナルシェード、バッグ、アクセサリー等をお預けしている
東京のお店さんもご紹介しておきます。


フランス雑貨とアンティークの店
<Passe Compose>パッセコンポゼさん

看板犬のチワワとトイプーが出迎えてくれる犬服・雑貨のお店
<blue bleu bleue>ブルーブルーブルーさん




b0167334_22411296.jpg

merci pour tous!
a bientot!!





a mano<ア マーノ>made by hand
オリジナルとフランス〜ヨーロッパのアンティーク雑貨
http://amanomadebyhand.shop-pro.jp/



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by a_mano-a_mano | 2011-03-24 22:41 |

nouvelle



b0167334_18433574.jpg

日曜蚤の市でのお買い物、
少しずつお洗濯してアイロンがけしています。
これも無心でできることなので、気持ちがゆるみます。
もう少し、時間を待ってのお披露目とさせていただく予定です。
とはいえ、みなさんどうぞ焦らずに;)
これからもたくさんたくさん揃えていく予定ですので‥。



昨日届いたもの↓
b0167334_18475336.jpg

札幌からです。
「贈り物なんて‥逆なのに〜」と思ったら、
3月3日のひな祭りに選んでくれて翌日送ってくれたもの、でした。
ということは、
このこは何も知らずにここに届いたのね〜そう思うと、
それはそれで感慨深い感じ。



包みを開けてみたら↓
b0167334_18494647.jpg

大好きじゃがポックルと、久しぶりに長いお手紙。
日本に戻っていた時、連絡できずに(実に薄情な人間)
ゴメンね〜と思いつつ、
ポックルくんをいただいて、ほっくりしています。



b0167334_18514246.jpg

包装紙もバツグンに可愛いSAPPORO Mitsukoshiでした。




a mano<ア マーノ>made by hand
オリジナルと フランス〜ヨーロッパのアンティーク雑貨
http://amanomadebyhand.shop-pro.jp/
[PR]
by a_mano-a_mano | 2011-03-23 18:52 | ひとりごと

printemps


b0167334_2544060.jpg


と、意気込んだ日曜の蚤の市行き。
↑意味不明の方は、前日へ戻ってみてください。
意気込んだわりには、収穫あったのかないのか、
よくわからぬ結果でした、スミマセン。


最近ストックがなくなりつつあった(売り切ったわけではないですヨ)、
コットンの室内着を山盛りと、
赤格子のキッチンクロス、
麻のタブリエ(エプロン)に麻の室内着、
マットレス用の麻布のはぎれ、お花柄の布も‥
と、これは前にも買ったことがある柄?のようなー。
あ、そうだ。麻のモノグラム入りシーツもありました。



収穫があったという感覚がないのは、
同じ種類系だけだからなのか。
それでも、両肩がちぎれるかと思いつつ戻りました。
意気込みあったわりには、折りたたみカートも持って行かないあたり
‥どうですか?、信じられない人間でしょう?
わたしもわたしのことを信じていません!?
ということで、
みな綺麗にお洗濯してからの発表?!となります。


b0167334_2551593.jpg



太陽が出ると暖かい(ように感じる)フランスですが、
b0167334_256984.jpg

まだまだ冷たい風に吹かれて、そよいでいたすみれ?↑
ホンモノの春はまだ先のよう。



a mano<ア マーノ>made by hand
オリジナルと フランス〜ヨーロッパのアンティーク雑貨
http://amanomadebyhand.shop-pro.jp/
[PR]
by a_mano-a_mano | 2011-03-21 02:57 | ひとりごと

courage

b0167334_136326.jpg

突然の出来事から1週間がたちました。
まだまだ気持ちも、そして物資も届かぬ状態の
私の地元茨城で営業を開始しているお店さん。
いずれもいつも大変お世話になっている2店です。


カフェと雑貨のお店<NEUTRAL>ニュートラルさん
いつでもお客様に気持ちよくいらして下さるように、
欠かせぬ仕込みを(お庭の草取りも)しています!とYOKOさん。
頑張って下さい!!


姉妹でお花とカフェ雑貨店を営む<hanatoco>ハナトコさん
節電しながら営業始めています!と、忙しい中にもかかわらず、
妹TAEKOさんよりご連絡いただきました。
お花を見れば、どなたも心和むはず。



まだガソリン不足で県内はおろか、市内への動きも十分取れないと
聞いています。
どうぞ無理されずに、お出かけください。
それでも、
いつものお店が開いている安心感って、
他には例えられないものではないかと思います。



そして、同じく茨城県内でお世話になっている方々。


愛くるしいクマちゃん、手づくりの雑貨にお洋服、
そしてアンティークまで扱っていらっしゃいます。
<WATER HOUSE>ウォーターハウスさん
イベントでたくさんの皆さんにお目にかかれる日が早く来ることを
心より祈っています!


茨城県の輸入住宅四季彩建設さん
フランスのアンティーク、オリジナルのランプシェードやバッグ等を
扱っていただいております。



茨城の皆さんは本当に底力が熱い!と感じます。
また、震災でアンティークのお皿が壊れてしまいました、と
メールをいただいたりすると、心が痛みます。
どれをとっても大切な思い出の、愛着のあった品だと思います。
でも!
わたくしこれから(明日からです!)蚤の市に完全復帰致します。
新しいお品物探しも、前より鼻息荒く、人混みをかきわけ、
掘り出しものを見つけ出して参ります。
ここフランスはいつもと変わらぬ1週間を過ごし、
そして、アンティークもいつも皆さんに見つけてもらえることを
待っています。
どうぞ安心して‥そして、楽しみに待っていてくださいね;)




a mano<ア マーノ>made by hand
オリジナルと フランス〜ヨーロッパのアンティーク雑貨
http://amanomadebyhand.shop-pro.jp/
[PR]
by a_mano-a_mano | 2011-03-20 02:05 | お知らせ

tranquillite

b0167334_6391082.jpg

今朝、日課の朝のニュースを見て、
少し気持ちが落ち着きました。
それは日本の出来事が世界同一の報告になったから、か、
今までのフランスのニュース全時間をあてていたくらいだったのが、
トップニュースがリビア問題に移行したから、か。
こうやって、地球ってまわっていくんだなあ、と感じましたが、


いずれにしても、
こちら海外組(とひと固まりにしてしまいますが)のみなさんは
ひと呼吸できたのではないかしら。
それほど、国内報道と外国の報道は、視点から違っていた、
と思います。
何を信じればいいのか、戸惑いの日々でした。


こうやって綴っている間にも、
福島第一原発で作業をしている方々には
本当に頭が下がる思いです。
そして、
一日も早く、全国のみなさんがゆっくり過ごせる日が来ますように。
節電はこのままずっと続けて欲しいな。
わたしも実行します!




わたしにできること、
それはプチクー(小さなハート)を作ることでした。
b0167334_6501433.jpg

みなさんの顔を思い出しながら、
無心で同じことをくり返すことしか、
気持ちの黒い闇の部分を振り払うことができない1週間、でした。


b0167334_6522912.jpg

見方によっては、V、ヴィクトリーにも見える?、かな。
南仏のラベンダーを入れて、
相変わらずの下手ウマで、
みなさんに直に手にとってもらえる日を待っています。





a mano<ア マーノ>made by hand
オリジナルと フランス〜ヨーロッパのアンティーク雑貨
http://amanomadebyhand.shop-pro.jp/
[PR]
by a_mano-a_mano | 2011-03-19 06:56 | ひとりごと

フランス暮らしの好きなもの


by a_mano-a_mano
プロフィールを見る
画像一覧