チェコから来ました



こんにちは。
今日は晴れ間続きのちょっぴり肌寒い日。
ただし、気持ちはうんと上昇中〜。



あれ?、まだまだいました、こんな兄弟が!
b0167334_037481.jpg

僕たちはチェコから来ました。
ついでに、お砂糖入れや小麦粉入れも一緒にいたんですが、
帽子(ふた)はすでにありませんでした。

いや、あったんですが‥お買い上げ決めて紙にまきまき梱包していると
おじさんがズボンのボッケから(そのように感じました)
2個だけふたをくれました。

ひとつは、傷ヒビだらけ〜。
もうひとつは、どのサイズにも合わない!じゃん。

けれどね、よく見ると、愛嬌がありますよ。
口のあたりのカーテン模様みたいなレロレロが特に。
(&フランス色ではないあたりも)
ああ、4兄弟と4姉妹(ふたなし陶器缶)、
まとめてお買い上げしたのは、はるかいつの日か。


ああ、またしてもー。まだまだ荷物はてんこもり〜、ざんす。


でも気分がすっきりしたので、今日は郊外のがらくた店へ。
そこで、先日書いた、南仏でボタン買いのおじさんからいただいた
西暦1600年のお菓子缶(ウソです)と同じ種類が、
破格値で売っていました(無駄に高くてビックリ!)。

こんなの誰が買うかよー、と、意地悪なわたしは一瞥して帰って来ましたが、
家について、缶に向かって、即、合掌。ありがとう、おじさん。


b0167334_0413460.jpg


それではまた明日!(は、あるのか?)
[PR]
# by a_mano-a_mano | 2009-04-29 00:46 | アンティーク

フランス暮らしの好きなもの


by a_mano-a_mano
プロフィールを見る
画像一覧