タグ:ラヴィエ ( 1 ) タグの人気記事

10月10日の日記<ラヴィエ<sold out>




10月10日の日記です。


ラヴィエ、小皿が勢ぞろいです〜♬
本当に使いやすい!楕円の小皿です
もともとの数があまり存在しないゆえか、
なかなか手に入りません(事実)
この機会にぜひ!



1>バラ
ご予約済み
b0167334_01284092.jpeg

cannesカンヌというシリーズ
ディゴワン&サルグミンヌ製です
b0167334_01292262.jpg

ちょっとスレ箇所ありますが全体ツヤあり&よいこです
サイズ/長径21×14cm

b0167334_01305918.jpeg

↑このバラちゃんには見覚えが↓
♬<バラのカフェオレボウル>はこちらからご案内しています〜♬


b0167334_01330952.jpeg



そして、
一気に4つ!!↓!!
b0167334_01335546.jpg

みなひし形の形、いずれも出どころは<terre de fer>と明記ありです


2>salins サラン製/vincennesヴァンセンヌ
ご予約済み
b0167334_01372648.jpeg

-少しばかりカトラリー傷があります
-端っこ1本ライン入り〜裏面にも出ていますが、境目は入ってない状態です
その部分、縁取りの模様がかけています
-ツヤありです
b0167334_01390252.jpg




3>サンアマンド製 カンパニュル(1)
ご予約済み
b0167334_01413742.jpg

同じデザインものの1枚目
-うっすら貫入が見えます
-1cmくらいのシミラインが見えます
b0167334_01421185.jpg




4>サンアマンド製 トリアノン
ご予約済み
b0167334_01433974.jpeg

羽は見えないのですが‥天使ちゃん2名
b0167334_01450836.jpeg

-貫入がちょい濃いめに見えます
-天使の左端にラインが入っています〜裏にも出ていまして軽くひっかかる、境目ある、という状態です
〜つまり、お水を含むと滲んできます
b0167334_01453329.jpg






b0167334_01472412.jpeg

貫入は漂白されると抜ける、なんて耳にしますが
私は試したことはないですが気になる方はお試しくだされ
ただ‥カトラリーの「傷」などには通用しないとは思いますけど
一見してカト傷かな〜とグリグリ汚れをこすっていましたら、
今回の売り手のお兄さんはこきたないふきんでふきふきしまして
「漂白すればいいよ」と‥(?)
貫入は薄らいでも、傷は取れないだろ〜よ〜兄さん!?
b0167334_01474301.jpg

また、お皿の端っこ縁側はそれなりに厚みがありまして、
どうしてもそこは汚れがついたり&塗装がはげたりが見られます
特に明記しておりませんのでご承知おきください




5>サンアマンド製 カンパニュル(2)
ご予約済み
b0167334_01504416.jpeg

同じデザインの2枚目
-端っこに元からの塗装抜けがあります
-貫入の具合は1番と変わりません
b0167334_01515012.jpg




*2〜5番はみなほぼ同じサイズです
14×24.5cm 少し端っこが反り上がっているのも特長です!
*それぞれ明記しましたのが私が見る限りの「ダメージ」です
欠けチップなどなく、まだまだご利用可能なものに限って求めてきております









*******************
フランスアンティーク雑貨
a mano <ア マーノ> オンラインショップ
http://amano.shop-pro.jp/
*******************



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村






[PR]
by a_mano-a_mano | 2017-10-10 17:23 | アンティーク

フランス暮らしの好きなもの


by a_mano-a_mano
プロフィールを見る
画像一覧