お茶と、お菓子と、フランスアンティーク

アップ近々ですが、ちょっとひと呼吸。すー。

2009年6月に茨城県水戸市にて、
『お茶と、お菓子と、フランスアンティーク』と題してお茶会を開催予定しています。
美味しいお菓子と、フランスの紅茶とともに、フランスの古いもの(アンティークの
カテゴリーまでには入りませんが)の、ちょっぴり欲張りな企画です。

はじまりはこちらから↓
b0167334_055511.jpg

フランスの(現在の)お菓子の本ですが、
不思議の国のアリスの物語を追っています。
これを見た瞬間に、こんなことが可能なら〜と夢を抱いていました。

そして、先の日本滞在時(?)お菓子教室を主催されている永盛先生にお会いし、
こちらフランスに戻って幾日かたち、沸々と私の中で妄想が膨らみ‥(夢ともいう)
そんな契機から、ご一緒にお茶会を企画しました。

会場は、お菓子のお教室・夢工房(茨城県水戸市)の先生のご自宅を
開放していただきます。それゆえに、人数制限がありますので、
予約制にさせていただきます。詳しくはこちら↓

『お茶と、お菓子と、フランスアンティーク 
les reves de la petite Alice アリスのラズベリー色の夢』
 開催日時:6月3(水)4(木)5(金)の3日間
 *お時間:午前/10:00〜12:00 午後/2:00〜4:00
 開催会場:水戸市元吉田1143-11 夢工房
 会費:お一人様1500円 *お茶と夢工房さんのお菓子がいただけます  

ご用意するお茶は私が現地フランスより紅茶を調達して参ります。
こちらで一般的にちょっと人気の銘柄や、
皆さんが大好きな香りの高いお茶など用意していくつもりです。
お菓子の方は、永盛先生におまかせ!ですが、
すでに数種類を選んでいただける、という嬉しい情報も入っています。

フランスアンティークは、お茶会というテーマに合わせて、
フランスの20〜40年代に人気の高かったディゴワン&サルグミンヌ製
などを中心に、お皿などの食器類、ティーポット、カップ&ソーサーを
用意しています。
例えばこんな感じのものも‥
b0167334_11316.jpg


また、飾るだけでも可愛いマドレーヌのお菓子の型なども用意しております。
<現在、着々とテーマに合わせて収集活動しています!ので、追ってご紹介
していきます〜>

お茶会のテーマは、不思議の国のアリスの<ティーパーティー>。
どんなことになるかは、当日、来てみてのお楽しみ、というところですが、
お菓子やお花のお話を聞いたり、私のいい加減なフランスのお話ができたり、
と、皆さんと楽しくお時間が過ごせたら‥と、考えております。
[PR]
# by a_mano-a_mano | 2009-03-26 01:10 | お知らせ

フランス暮らしの好きなもの


by a_mano-a_mano
プロフィールを見る
画像一覧